名古屋の丸栄撤退!丸栄の今までの状況と今後は?無くなって困ることは・・・

以前名古屋に住んでいた時、丸栄には毎週通ってたほど大好きなところです。

愛知県名古屋市の繁華街の栄駅にある丸栄は、名古屋の109のような存在でした。

若者が服などを買い物に行くデパートです。

栄は、飲み屋街やクラブもあって買い物もできる名古屋の人が集まる中心地です。

 

丸栄の今までの状況

流行っているのは、地下1F〜3Fまでのギャルショップのテナントがほとんど。

4F以上は過疎っていました。

デパートとしてなら三越や松坂屋に行っちゃいますからね。

高級ブランドも特に入ってませんし・・・

化粧品売場も少ししかないですしね。

 

といった感じで3年も赤字続きだったそうです。

前々から丸栄なくなるかもって噂はあったんですけどね。

 

 

丸栄がなくなって困ること

デパートならではの友の会がありました。

1年間毎月積立すると1ヶ月分増えて、丸栄でのみ使えるカードになるといったものです。

月1万円積立すると1年後には13万円使えるようになるんですよね。

セール品も買えたので、これが利用できなくなるのは残念です。

 

あと、丸栄のクレジットカードもありました。

マルエイカードのオトクな特典も利用できなくなりそうですね。

ギャルショップでは利用できないので、若者には必要ないカードでしたが。

 

 

今後はどうなる?

丸栄と言う名前は残していきたいとのこと。

撤退して、テナント型事業も視野に入っているということはギャルショップがもっと増えていくのかもしれませんね。

テナントのギャルショップは売上も問題ないようです。

10代〜20代女性が多く集まる場所なので、若者向けのお店が入ると更に若者の間で盛り上がるんではないかと思います。

デパートより、うまくいきそうな気がしますね!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。